about

インターネットが成熟した昨今では、

様々なWebサービスが日々開発され、公開されています。

 

このような社会では、いかに良いWebサービスを見つけ出すかが、

一つの課題となっています。

 

新しいWebサービスを自らある種の実験体となって、

早く良いサービスを発掘していく人は、

イノベーターやアーリーアダプターと呼ばれています。

 

早くサービスに触れるということは、

まだ選別にかかっていない悪いサービスにも沢山触れることを意味していて、

日々、膨大なサービスの洪水の中に自らを置くことという過酷な環境に晒されます。

 

本サイトでは、イノベーターやアーリーアダプターの人達が試した後に、

その後のサービスの評価を基に、良さそうなサービスを見つけていこうという

アーリーマジョリティ的な思考を助けたいと思います。

 

新サービスをすぐに伝えるのではなく、あえて寝かせて、

イノベーターやアーリーアダプターの人たちのフィルターを通した結果、

どの程度Webサービスが指示されているのかを分析して紹介します。

 

カレーを一晩寝かすと美味しくなるように、

Webサービスを「寝かすと」どうなるのでしょうか。

 

プライバシーポリシー